知ってる!?環境と電気代に優しいエコ塗料!

クーラー代がお得になる塗料とは!?

エコ塗料とは一般的にエコ塗料による塗装を行った家屋などの建物の内部にある室内の温度を下げることで、クーラーにかかる電気料金の節約になる塗料として知られていますが、定義的には正式なものでは無く、環境や体に優しい塗料を総称するものとの認識で良いでしょう。例えば遮熱塗料は太陽光の内の赤外線を反射する性質によって、家屋への温度上昇に伴う影響を抑制する特徴があるエコ塗料のひとつです。遮熱塗料と一般的な塗料を塗装した外壁の温度を比較すると、10度程度の表面温度の差があることが言われています。特に夏場にちからを発揮する塗料で、クーラー代の節減とCO2削減に貢献できる塗料です。

夏だけじゃない!冬にもCO2対策できる塗料とは

エコ塗料の代表的な種類では遮熱塗料の他に、断熱塗料があります。太陽光による室温上昇を抑制する効果があり、その点では遮熱塗料に似た特徴を持った塗料です。異なるのは断熱塗料には保温効果があることで、特に冬場に効果が現れます。室内を暖房で温めて上昇させた熱(室温)を持続させることが出来るので、夏冬両シーズンのエアコン使用量の節約やCO2対策することが可能な塗料です。また温度変化による建材の収縮や膨張の影響が抑えられることで、建物そのものの耐久性が上がることにもなりますね。

アレルギーやシックハウス予防の塗料とは!

断熱塗料と遮熱塗料のエコ塗料としての特徴とは趣の異なる塗料があります。断熱塗料・遮熱塗料の成分には一般的にはファインセラミックが使用されていますが、亜麻仁油などの天然素材のみでつくられており、アレルギーに影響する原因物質やシックハウス症候群などの症状を引き起こす可能性のある物質を含まない塗料です。揮発性有機化合物やホルムアルデヒドなどが含まれないことで人体に優しく、子どものいる家庭などが安全に使用できそうな塗料ですね。

外壁塗装の相場を知りたいときには、一括見積もりのサイトを利用して見積もり請求をすることです。わずか1回の入力で、多数の業者から見積もりを得ることができます。